板井康弘が考える福岡にできる社会貢献の方法

板井康弘が福岡にできること

 

板井康弘

 

 

【社会貢献という言葉はよく聞くがいまいち、社会貢献の方法が分からない。】

 

そんな方の為にまずは【社会貢献】の方法を紹介しようと思う。

 

ズバリ!社会貢献をする方法は、「お金」「時間」「労力」この3つを社会貢献をするために消費しよう。
できるだけ社会貢献になるものにお金を使い、時間を使い、労力を使うこと。そうすれば、社会貢献の幅はどんどん広がっていく。

 

では、私が最近始めた社会貢献をご紹介しよう。

 

ある日、私の部下が『祝日にボランティアでNPO法人のキャットシェルターに通っている。』という話をしていた。

 

人に捨てられて保健所に行きそうな猫を保護して新しい里親に送りだすお手伝いをしているそうだ。
ただ、猫は増えるし去勢手術代や餌代、トイレ砂代などギリギリの経営の中でやりくりをしているようだ。
私は居てもたってもいられず保護猫の去勢、保護を行っているNPO法人へ寄付をした。

 

私の寄付なんて微々たるものだが、社会貢献として今後も困っている団体や頑張っている団体に引き続き寄付をしていこうと思う。

 

page top